エチオピア連邦民主共和国 
Federal Democratic Republic of Ethiopia



面積: 122万平方km(日本の約3.2倍)。
首都:アディスアベバ
人口:8,120万人
言語:アムハラ語・英語
通貨:ブル

S014 200gより
価 格 :  420円
挽き方 :
 量 :


カファ地方に自生するコーヒーの木。
品質及び等級

主に、ジンマ、シダモ、モカ ハラー、ギンビ(レケンプティ)
の名で」取引されている。モカ フレーバーと呼ばれる
独特の香や酸味等により特徴が分けられている。
水洗処理された珈琲は、シダモ、ジンマ地方で生産さ
れ、非常に良質のコーヒーとして名高い。

等級は、300g中の欠点豆により、決定される。
グレード 1:欠点0〜3ポイント
       2:   4〜12 ポイント
       3:   12〜25 ポイント
       4:   26〜45 ポイント
       5:   46〜100ポイント
8段階あるがグレード 5以上にしか輸出許可が下りない。
水洗コーヒーはグレード2に格付けされている。



種の乾燥棚。水分を残してパックされ
保存庫に移される。


丹念にかき混ぜて天日乾燥を行う。


コーヒーチェリィーを水に入れ、浮いてくる
未成熟の豆をより分ける。


収穫した珈琲の実を広げ、
未成熟な豆を取り除く。