ブラジルの良品質コーヒーを産出するミナスジェライス州グアシュペ近郊で栽培収穫された
選りすぐりのコーヒーを、通常のナチュラル(乾燥式)ではなく、パルプドナチュラル似て精製。
味覚に悪影響をもたらす未成熟の混入を減らすために、多くの手間をかけて仕上げられた
ブラジル人 人気歌手であり、サンバの女王とも呼ばれる”アルシオーネ”を冠したコーヒーで
澄み切った空に輝く星(昴)を髣髴させるカップを持っています。
ドリップはもちろんエスプレッソなど一流の有名メーカーのも支持される製法です。
成熟したコーヒー果実を
しごき落とします。
加熱と異物が取り除かれます。 完熟果実と未成熟果実
過熱果実と異物に分かれました
完熟果実と未熟果実を分けて
完熟果実のみ果肉除去
ぬめりのついた状態でこまめに
攪拌しながら乾燥
高品質豆だけを選別し輸出玉に
仕上げられます。
産地 :ミナスジェライス州グアシュペ近郊 (地図赤丸部分)

標  高 :約900m

精  選 :パルプドナチュラル

規  格 :NO.2 スクリーンサイズ:17/18UPが90%以上

開花時期 :10月頃

収穫時期 :5月〜9月

精選方法:収穫⇒粗選別⇒脱果肉⇒天日乾燥⇒ 機械乾燥
     
       ⇒脱穀⇒異物選別⇒比重選別⇒電子選別
S007 200gより
価格 :  450円(100g)
挽き方 :
 量 :
ミディアムロースト
パルプドナチュラル製法で糖質が多く甘味が増すと言われています。